空飛びラボ日記 Ver.2

仕事・生活・猫その他

QOL

寝室にしている玄関脇の四畳半ですが、一間の押し入れが付いております。
その上段を猫の遊び場&休息場として猫ベッドやかごを置いていたのですが、押し入れの上段って高さが結構あるでしょう?それをあまり活かした配置になってないなと常々思っていたので模様替えをしました。
二段の猫ケージを入れようかなとか、色々と思案していたのですが、引っ越しのことなども考えてケージ案は廃止。猫ケージ高価だしねー−。
その代わり押し入れ仕切り棚の丈のあるものを入れて、高い場所でネコズがくつろげる場所を作ることに。
猫って見下ろせるところでのんびりしたい欲求があるコが多いと思うので。

で、こんな風になりました。

さつきとにーやんはぼちぼち高く飛び上がるのを嫌がるようになってきているので、中間の高さにも棚を配置です。
最初は棚を二つまとめて押し入れの片側に高所エリアを作る予定でしたが、必ずしも仲良しとは言えない我が家のネコズ。寝ている時に隣のベッドからちょっかいを出せないようにした方が、お互いくつろげるだろうと思って両端に配置しました。


配置している時からテオが眺めて興味津々でしたが、仕上がっても覗き込むだけで上まで上がろうとしません。
やはりこういう時に一番に状況を確かめるのはさつきです。さすが長老。。。とか言うとさつきに怒られそうですが、さつき自身は基本的に無謀な性格ではなく、私との信頼関係が強いので私が用意したものに対して不信感を抱かないと言うことなんだと思います。

ほほぅ、、、この高さのベッドはなかなかいいわよ。GJ!かあさん!



さつきチェックが入ると安心して色々見て回るテオです。


お外猫トトは食後ひとりで寝室に行き、私のベッドで休んでいることが多いのですが、昨日は早速上段にある新しい猫ベッドをご堪能。

見晴らしも良いし邪魔もされないし、こりゃなかなか。。。


家は私にとっても休息と活力を蓄える場所ですけど、一緒に暮らしているネコズにとっても一番の場所であって欲しいものです。
そもそもは人間が暮らすために作られているので一番と思ってくれるかどうかは難しいところですが、前よりも良くなった!と思ってくれると私の安らぎも増すというものですねー。